毎日、一生使う声だから

自分の知らない声に出会えるボイストレーニング

ボイストレーニング。

 

と聞くと、

 

「歌う人のためのもの」

「アナウンサーや声優、司会者がやるもの」

 

って思いますよね。

私も昔は、そう思っていました。

 

 

でも。

私たちだって、毎日声を使います。

喋らない日なんて、一日もありません。

 

私たちは毎日、声と一緒にいろんな情報を発信しています。

 

嬉しいなぁ。

綺麗だなぁ。

美味しいなぁ。

 

そんな風に感じてるとき、

柔らかくて、優しい声が出ています。

 

逆に、

 

辛い・・・

苦しい・・・

悲しい・・・

 

そんな風に感じているとき、

硬くて強張った、苦しい声が出ています。

 

私たちは、自分の感情を声を通して表現しています。

まるで、アーティストのように。

 

声って、心と身体とも繋がっている。

心と体の状態が、そのまま声に現れているんです。

 

 

そして、

 

みんな、自分の声を知らない。

心地よい声の出し方を知らない。

普通にしていると、声の出し方を教わることがないから。

でもそれって、すごくもったいないこと。

 

 

声が小さい、通らない、こもっている、滑舌が悪い。

だけど、声は変えられない。

 

そう思われている方、とっても多いです。

 

声は変えられます。

本来の声に戻すことができます。

みんな、心地よい声の出し方を知らないだけ。

 

 

実は、声からいろんな情報を読み取ることができます。

 

 

どこに力が入っているのか、

どこが一番緊張しているのか。

 

自分のことを、どう思っているのか。

どんな生き方をしたいのか。

 

生き方、考え方、趣味や嗜好、

呼吸、体の使い方、今の身体の状態、

その人のお役目、使命。

 

 

それらが全て、声に現れているのです。

 

 

綺麗な話し方、

流暢な滑舌、

ただ単に大きな声を出す。

 

私のレッスンでは、まずやりません。

 

 

心地よく、楽に声が出せるようにすることが、

私の役目であり、使命です。

 

 

声は、生きている証。

 

声は、生き方に繋がっている。

 

本当の声を知り、声を磨くことで、

あなたの魅力が開花するのです。